【11万人目の】革命ごっこ【参加者です】

趣味者界のはじっこに立つこと3年。まだまだサヨク本収集は続きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加藤工作員が報ステで差別発言!

==この記事はFC2blogのタイマー投稿機能を使用して投稿しています。==

報道ステーションで加藤工作員がやっちゃった。



聾桟敷っていったあとにヤヴァいと気がついたのか「あんまり良くない言葉ですけど・・・」とフォローするも時すでに遅し。
スポンサーサイト

今月買った本-2007年1月(2)

==この記事はFC2blogのタイマー投稿機能を使用して投稿しています。==

■科学的社会主義を学ぶ(不破哲三/新日本出版社)

■続オマエラ軍隊シッテルカ!?(イ・ソンチャン/バジリコ)

■いま在日朝鮮人の人権は(床井茂/日本評論社)

■マンガ嫌韓流の真実!(宝島社)

■金日成調書(黄民基/光文社)

■まれに見るバカ女(宝島社)

本棚がもう一杯ですよ。

華麗なる一族と池田大作

==この記事はFC2blogのタイマー投稿機能を使用して投稿しています。==

現在TBSで「華麗なる一族」というドラマが放送されていて結構な視聴率をとっているらしいですが、何か頭の中にモヨモヨとしたものが沸いてきまして調べてみたら直感的中。このドラマと池田大作を結ぶ線が浮上してきました。

以下週刊ダイヤモンド2004年8月7日号の創価学会特集からの引用です。

「学会の基礎体力は六百万票程度でしょう。組織力が落ちていることを池田氏自身がよくわかっているからこそ、自民を食う作戦に出ているのです」
 自民を食う作戦とは、選挙区で自民党候補者をテコ入れする代わりに、比例代表で公明党に投票してもらうよう水面下で要請する「バーター作戦」のことである。昨秋の衆院選で、この作戦で当選できた自民党議員がどれだけ多かったことか。
 池田大作という人は、映画にもなった小説『華麗なる一族』が大好きなのです。小さな銀行が大銀行をのみ込んでしまう。自民党は庇を貸して母屋を取られかねません。」

(小川宣・創価学会元広報部副部長)



にしても大作が好きな作品をドラマ化したのがTBSってのがニオイますなー。初回の高視聴率も学会員に働きかけたものだったりしてね。

朝日歌壇 こんなの載せて いいのかよ

==この記事はFC2blogのタイマー投稿機能を使用して投稿しています。==

今日の朝日俳壇にすげぇ句が載ってました。

初詣 かつて戦の 神の鈴(浜松市 中川正男)

【評】戦時中は戦勝祈願をした神社に、今は平和を祈り、無病息災を祈る。
神々の仕事も世に連れて変わる。(長谷川櫂)

おいおい、こんな句載せちゃっていいの朝日さん。
中国の許可は得たんですか?得てないでしょう?

あと、どうでもいいことですが、投稿者の名前が中川ジョンナムさんというのも笑えました。
マンセー。

今月買った本-2007年1月

私の趣味である珍奇本収集について今年から何を買ったのか余すところ無く公開していこうと思います。

まずは今月分(1/1から1/20まで)を。

【創価公明】
■創価学会とは何か(山田直樹/新潮社)
■池田大作の素顔(藤原行正/講談社)
■「創価学会」の虚構と真実 冬は必ず春となる(高橋公純/恒友出版)

【中国】
■これが中国の国家犯罪だ(ジャムヤン・ノルブ/文藝春秋)
■「在中日本人」にしか語れないここだけの話 だから中国は救われない(星野ひろみ/KKベストセラーズ)
■日中友好のまぼろし(古森義久/小学館)

【朝鮮半島】
■韓国けったい本の世界 韓日戦争勃発!?(野平俊水 大北章二/文藝春秋)
■韓国のなかのトンデモ日本人(野平俊水 大北章二/双葉社)
↑上記2冊は超オススメです。反韓嫌韓本じゃないですよ。

■朝鮮半島の世紀末(黒田勝弘/東洋経済新報社)
■平壌「十五号官邸」の抜け穴(リ・ハンヨン/ザ・マサダ)

【サヨク】
■過激派集団の理論と実践(田代則春/立花書房)
↑ゴリゴリの右系出版社から発売された過激派研究本です。過激派諸派の現有勢力や主要活動などが細かく書かれています。セクト別拠点大学・職場一覧表など付録も充実。

■日の丸・君が代問題とは何か(山住正己/大月書店)
■写真集第二次世界大戦 平和にたいする罪(江口朴郎/太平出版社)
↑これスゲーですよ。後日別個でエントリー立てます。

■Xデー問題と現代天皇制(歴史学研究会他/青木書店)
■平成天皇の基礎知識(加納実紀代 天野恵一/社会評論社版)
↑これもスゲーですよ。「平成を拒否しよう!」とか書いてあります。

■きみはサンダーバードを知っているか(サンダーバードと法を考える会/日本評論社)
↑今年1年これを超える本は買えないというくらい最上級の爆笑サヨク本です。後日別個でエントリー立てますが、自衛隊を解体してサンダーバードのような国際救助隊を作ろうというということを訴えています。自衛隊を解体してっていうのがポイントなんですな。災害救助と国土防衛は全然別のものだから自衛隊とは別に組織を作ればいいんじゃないという意見は死刑(笑)

【人権】
■子どもの人権ルネッサンス(児玉勇二/明石書店)

【同和】
■同和利権の真相4(一ノ宮美成 グループ・K21/宝島社)
↑相変わらずクオリティタカス。

【その他】
■日教組が崩れ去る日(石川佐智子/善本社)
↑善本社が出してるってことは統一教会と関係があるんですかねぇこの本は。まだ読んでないからわからないけど。

■パソコン追跡勝共連合(青木慧/汐文社)
■教科書が教えない東南アジア タイ・マレーシア・インドネシア編(藤岡信勝/扶桑社)

【ピザデヴ】
■アホの壁inUSA(マイケル・ムーア/柏書房)

「そんなに買っても読めないだろう」と思ったあなた、正解です。読めませんよそりゃこれだけ買ってたら。去年買った本も半分くらい読んでません。でもいいんです、趣味だから。買った時点である意味ゴールという感覚なんです。

とりあえず去年は朝鮮半島関係の本をたくさん買ったので今年は中国関係の本を揃えたいなあと考えております。

テーマ:この本買いました - ジャンル:本・雑誌

いじめ問題緊急ホットラインはいつやるの?

昨年末ここで書いた社民党のいじめ問題緊急ホットラインのネタなんですがhttp://kakumei.blog2.fc2.com/blog-entry-385.html

社民党のサイトから延期の告知が消されてるうえに実施された形跡もないという最高に社民らしい状態になっています。簡単に言えば「無かった事」になっちゃっているんですな。

当時は「国会情勢緊迫等により延期」ということになっていましたが、国会が終わってからもやる気配無し。いったいどうなってるんですかねぇ。

現在、社民党のサイトのトップには野党が共同で設置した『野党タウンミーティング調査チーム(やらせ110番)』に情報提供を呼びかける告知へのリンクが貼ってあるんですが(メールアドレスがフリーメールなのが笑える。セコいぞ野党。)、社民党的には「やらせ>いじめ」ということでよろしいんでしょうか?

当blogはいじめで死人が出てもタウンミーティング問題を追及する血も涙も無い社民党を応援します。

下関市長Sugeeeeeee!!!

==この記事はFC2blogのタイマー投稿機能を使用して投稿しています。==

下関市「祝 防衛省」垂れ幕 共産党が抗議
http://mytown.asahi.com/yamaguchi/news.php?k_id=36000000701120003

防衛庁が防衛省に格上げされたことに伴い、下関市が庁舎正面に「祝 防衛省移行」の垂れ幕を掲げたことについて、共産党の木佐木大助・県西部地区委員長と近藤栄次郎市議が11日、市役所を訪れ、江島潔市長に抗議した。
(中略)
江島市長は「自治体の本来任務は住民の生命と財産を守ること」と反論。「民主主義に従って国会で議決されたこと。自治体の本来任務とも関係し、『良かった』と盛り上げることが江島市政の政治姿勢だ」と述べた。



とにかく垂れ幕の画像を見てください。「祝防衛省移行」の隣に「大江健三郎講演会」の垂れ幕が。市長のセンス最高ですなぁ。

そこだけ曖昧なワケは?

どうもお久しぶりです。なんとか復帰できそうです。

さて、市田さんが富山でアジってたらしいんですが気になる部分が。

共産党の躍進でこそ政治変えられる
富山での市田書記局長の演説から

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2007-01-16/2007011604_01_0.html

反戦平和貫いてきた
「間違った侵略戦争の反省からできたのが憲法。戦前の暗黒時代から命がけで反戦平和を貫いた、ただ一つの政党が日本共産党。憲法を守るため全身全霊を傾ける日本共産党を前進させていただくことこそが、憲法を守り抜く最も確かな保障です」との訴えが、目頭を押さえる聴衆の心にしみ入りました。



命がけで反戦平和wwwまあ査問で殺されちゃったりするから命がけは命がけだわな当時この党にいたら。あと「戦前の暗黒時代」って日本共産党史のことなんでしょーか。どうみても当時の社会全体のことではなく「日本共産党の暗黒時代」に思えるんですが・・・

日本共産党が衆院議員、参院議員ともに九人でも政治を動かせる理由には、アメリカいいなり、大企業の利潤第一の政治を打ち破る羅針盤の綱領を持ち、全国で四十万人の党員、二万四千の支部、三千三百人の地方議員と百数十万の「しんぶん赤旗」読者など、国民と密接に結びつく自前の組織を持つ唯一の政党であることもあります。



なーんで赤旗の購読者数だけ百数十万ってぼかした言い方なんでしょーか。ここらへんを突っ込まれたら困ることがあるんですかねえ。

「小さくても力を発揮できるなら小さいままでいいじゃないか…」と爆笑を誘った市田さん。「そう思わないで(笑い)。地方議員がさらに増え、国会議員が三十人、四十人になればもっと大きな力を発揮できる」と、二つの全国的選挙での躍進を重ねて訴えると、聴衆は「よし」の声と大きな拍手で応えました。



おまえらちょっと前まで議員結構いたやんけ!当時サボッていた結果今の状態になったんじゃないの?

謹賀新年

==この記事はFC2blogのタイマー投稿機能を使用して投稿しています。==

えー皆様あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

更新がかなり滞っておりまして申し訳ございません。師走の忙しさから解放されたと思った矢先、元旦から出勤を命じられて泣いております。

書きたいことはけっこうあるんですが、どうにもこうにも時間がありません。ワーキングプア(笑)はつらいですなあ。「今週末にはなんとか」と思ってますんで。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。