【11万人目の】革命ごっこ【参加者です】

趣味者界のはじっこに立つこと3年。まだまだサヨク本収集は続きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月に買った本

==この記事はFC2blogのタイマー投稿機能を使用して投稿しています。==

■ユダヤ思想(荒井章三 森田雄三郎/大阪書籍)

■中国陰謀学入門(黄文雄/福昌堂)

■北京の五日間(不破哲三/新日本出版社)

■反天皇制の市民たち 松戸市記帳所住民監査請求の記録(拓植書房)

■北朝鮮軍、動く(関川夏央 惠谷治 他/文藝春秋)

■ソウルが平壌になる!(黒田勝弘/ビジネス社)

■軍服を脱いだ韓国(池東旭/時事通信社)

■韓国に強くなる本(結城林太郎/こーりん社)

■在日韓国人三世の胸のうち(李青若/草思社)

■正論創刊30年記念臨時増刊 靖国と日本人の心(産経新聞社)


今月は不作。
スポンサーサイト

もう破綻してるよね。

==この記事はFC2blogのタイマー投稿機能を使用して投稿しています。==

参院選に護憲で挑む 「9条ネット」前田知克代表に聞く

http://www.janjan.jp/government/0705/0705246081/1.php

――「9条ネット」は比例区で何議席獲得することを目標としますか。

前田:少なくとも3名以上は獲得する予定です。今回は9条が瀕死の立場に追いやられようとしています。自民・公明の改憲勢力(戦争勢力)は一つになっています。9条をまもろうという勢力はばらばらです。共産党、社民党にも呼びかけましたが、共産党ははじめから無視し、応じたのは新社会党とその他の革新勢力、労組などです。社民党には「社民党・9条ネット」という確認団体の結成を呼びかけましたが、最後には断ってきました

 もはや、かれらの既成政党には国民全体、平和国家の建設維持という理想はなく、ただ我が党の勢力拡張だけが目的であることがよく分かりました。これでは日本国憲法は殺され、市民は殺されます。今回は平和憲法を生かすか、殺させるかの関が原です。9条ネットは力の限り戦います。



護憲派仲悪すぎwwww

参院選というお祭りに共産党は「本家九条だんご」を出して、社民党は「元祖九条だんご」を出したと。そこに九条ネットが「九条だんご本舗」を出してきたらそりゃあ喧嘩になるわな。

客(有権者)から見れば「売ってるものが同じで包み紙も真っ赤なのに何で店が3つもあるの?」ってなっちゃうよねえ。「護憲派の結集」を掲げながら護憲派同士が反目しあうという何とも言えない光景が広がっています。

思いっきり偏見で書くけどアカに護憲派の結集なんてできるわけがないよね。何十年も前から対立と分裂しかしてないし。追い出すのは得意だけど「元鞘」とか「共闘」は大の苦手、そういう体質なんだから。

護憲派政党の共闘という夢が崩れ去った時点で9条ネットの選挙戦は終わったも同然。選挙が終わったら「共産、社民、9条ネットの票が民主に流れていたら云々」とブサヨブロガーにくだらんことを書かれることでしょう。

インディー団体の9条ネットが天木直人を擁立したのはお手柄だけど「九条は神だ!」っていう電波丸出しの芸風はウケないと思うよ。怖いもの。

紙資源は大切に。

==この記事はFC2blogのタイマー投稿機能を使用して投稿しています。==

『日本共産党はこんな政党です。』
パンフレットできました
「なるほど」がいっぱい


http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-05-28/2007052803_01_0.html

日本共産党を紹介する新しいパンフレット『日本共産党はこんな政党です。』(十六ページ)ができました。

 パンフレットは、日本共産党への期待と注目のひろがりにかみあって、対話がはずむ絶好の宣伝物です。

 最初に、安倍自公政権の暴走に国民の立場でたちむかう日本共産党の姿をずばり紹介しています。「自民か、民主か」の大宣伝がすでにはじまっていますが、いまの政党状況のもとで「たしかな野党」としてがんばる日本共産党の値打ちをわかりやすくおしだしています。



あぁ、こういうのをバラ撒きだしたら選挙が近いんだなあと感じますね。対話がはずむかどうかは別として(多分はずまない。いや、絶対はずまない)趣味者としてはどんなことが書いてあるか大変興味があるのですが・・・

 「名前を変えたほうが…」「力がないのでは…」という人にも、“なるほど、共産党の名前には、そんな歴史や理念があったのか”“そんなに豊かな実績があったのか”とわかってもらえる工夫が随所にあります。

 「日本改革のプラン」「清潔な党財政」「野党外交」「未来社会」「数字で見る日本共産党」など、日本共産党のことをまるごとお知らせしています。



IRANeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!!!!!!

書いてあることが以前と変わっていない・・・・

「名前を変えたほうが」なんていつから言われてるんでしょうかねえ。もういい加減変えたほうがいいんじゃねえのと思うくらいの代表的な質問のような気がします。

そもそも結党以来一度も党名を変えていないのに「日本共産党はこんな政党です」という説明をしなきゃならないところが日本共産党の悲しいところです。同じことを同じ言葉で繰り返し説明しているのに票に結びつかない現実。これはアレですね

有権者が日本共産党のことを知らないんじゃなくて、日本共産党がどんな政党か理解したうえで支持していない

ということなんじゃないでしょうか。思わず中学生のような正論を吐いてみましたがそういうことですよね、ぶっちゃけ。

今後護憲派同士の潰しあいが起こるんですかねえ

==この記事はFC2blogのタイマー投稿機能を使用して投稿しています。==

朝日の基地外投稿第162面
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1178629280/

より

537 文責・名無しさん sage New! 2007/05/20(日) 13:28:09 ID:dDo1Nxyy0
非基地外なので、名前は伏せます

2007年5月20日毎日新聞大阪本社14版 みんなの広場

反対意見にも耳を傾けてほしい 無職 ○○ ○○ 31歳 (東京都多摩市)

 先日、ある私鉄の駅前広場で、憲法9条改正についての街頭アンケートに声を掛けられた。急ぎの用事もなかったので、丸いシールを受け取って、真ん中で区切られたボードに立ち、しばし考えてから賛成の側にシールを張りました。
 すると声を掛けてきた女性が「ああ、戦争がしたいんですね」と言い放ちました。あぜんとしていると、1枚のビラを押し付け「これを読んでしっかり勉強してください」と去っていきました。私は決していいかげんな気持ちで賛成にシールを張ったのではない。日ごろ関心を持ち、考えた結論が「現状との矛盾を解決するために若干の修正は必要」だったのだ。戦争などしたいわけがない。
 自分の正しさを信じるのはいいが、対立意見にも耳を傾ける余裕を持ってほしい。平和の敵と断定する前に「なぜ賛成なのだ?」と一言聞いてほしかった。



おそらくこの人が参加したシール投票は以前私がネタにした百万人署名運動が行ったものだと思われます。

http://kakumei.blog2.fc2.com/blog-entry-422.html

それにしてもやはり「賛成」に投票した人に恫喝行為が行われていたようです。怖いですなあ。

現在護憲派は様々な組織がシノギを削っています。政党関連では

共産党は九条の会
社民党は憲法行脚の会
新社会党は九条ネット

をプッシュしています。この他にも中核派と百万人署名運動が繋がっていたり、市民団体系の組織が活動していたりします。これらの組織は他の組織とほとんど共闘していないので、近い将来行われるかもしれない憲法改正国民投票に向けて今まで以上に過酷な主導権争い、多数派工作が行われると思われます。過去のサヨクの歴史と同じ道を行くのであればこれは避けられないでしょう。

護憲派といわれている毎日新聞の投書欄にこういう投稿が掲載された背景には「あっちの団体はエセ護憲なんで危険ですよ」というメッセージが込められているのかもしれません。

非暴力(ばくしょう)

==この記事はFC2blogのタイマー投稿機能を使用して投稿しています。==

普天間移設、海自支援で調査機器設置…名護沿岸海域

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/okinawa/news001.htm

沖縄県の米海兵隊普天間飛行場(宜野湾市)のキャンプ・シュワブ沿岸部(名護市)への移設問題で、那覇防衛施設局は18日、シュワブ沿岸部で海域の現況調査に使用する機器の設置作業を始め、本格的な調査に着手した。反対派の抗議行動に備え、調査支援のため派遣された海上自衛隊の掃海母艦「ぶんご」(基準排水量5700トン)の潜水員も参加。海上では移設に反対する市民団体のメンバーらが、カヌーなどで抗議行動を展開した。
(中略)
この日午後、海中で作業をしていたダイバーが、タンクからの空気を吸うため口にくわえたレギュレーターを反対派とみられるダイバーから外されたことが分かり、第11管区海上保安本部(那覇)が捜査している。けがはなかった。



あれ?反対派の行動は非暴力が大原則じゃなかったっけ?まあ殴ったり蹴ったりしなければ非暴力ということなのかもしれませんね。こういうことをやるから海自が出てくることになってしまうのですが。

五月病と言うよりは中二病

==この記事はFC2blogのタイマー投稿機能を使用して投稿しています。==

「もう我慢の限界だ」 フリーター労組がデモ、福岡で

http://www.asahi.com/national/update/0519/SEB200705190017.html

福岡市の天神・大名地区の路上で19日、フリーターなど低収入で不安定な暮らしを強いられている若者たちがデモ行進をした。デモ隊は台車にステレオを載せ、大音響でダンス音楽を鳴らしながら「もう我慢の限界だ」「まともな仕事をよこせ」「フリーターを使い捨てるな」などとマイクで絶叫、自分たちの「生きづらさ」を訴えた。買い物客らで混雑する夕方の繁華街は一時、騒然とした雰囲気に包まれた。

フリーターなどでつくる労組「フリーターユニオン福岡」(小野俊彦執行委員長)の主催。「五月病祭」と名付けられ、主催者発表で約90人が参加した。「生きさせろ!難民化する若者たち」などの著書がある作家、雨宮処凛(かりん)さんが「景気回復は(低賃金で働く)フリーターのおかげだ」とシュプレヒコールを上げると、沿道の若者たちから拍手と歓声が沸いた

 デモの前には、同市中央区の教会で、雨宮さんが「生きづらさの変化」と題して講演。「いまの政治は『役立たずは早く死ね』と、生存権の切り崩しを進めている」などと主張した。



主催者発表で90人の珍イヴェントに紙面を提供する朝日新聞は人民の味方ですなあ。

◎下からあおって少人数を隠す

十人程度のデモでも、朝日が応援したいものは大きく報道する傾向があります。それには、コツがあります。普通、新聞社のカメラマンは脚立を使います。しかし脚立を使って上から撮ると、十人ぐらいしかいないのがわかってしまいます。そこでどうするかというと、目の高さで撮るか、あるいは下から少しあおって撮る。そうすると人数がわからないのです。小細工をしながら、何とか報道しようとします。

稲垣 武(元週刊朝日副編集長)-朝日新聞の大研究より



べ、別に五月病祭の参加者が実際は十人程度だったなんて思っていないからねッ!

それにしても雨宮処凛はフリーターがいるかぎり美味しいご飯を食べることができるんだからいいよなあ。いいポジションだよなあ。「雨宮処凛史」の中では今、まさにフリーターバブルでウハウハ期と言ったところでしょうか。人材派遣会社よりもエゲツナイよなあ。

国策逮捕(ばくしょう)

==この記事はFC2blogのタイマー投稿機能を使用して投稿しています。==

植草被告“痴漢プレー性癖”認めた

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2007/05/19/07.html

電車内で痴漢行為をしたとして東京都迷惑防止条例違反に問われた元大学院教授、植草一秀被告(46)の公判が18日、東京地裁で開かれ、検察側の被告人質問で、同被告の“痴漢プレーフェチ”という性癖が明らかになった。

 検察官は、女性の個人名を出し「○○さんに、“満員電車で痴漢されたい?きっと気持ちいいだろうね”と聞きましたか?」と質問。同被告も驚いた様子で「はっきり記憶していないが、あります」。「女性にセーラー服を着せて痴漢プレーをしたことはあるか?」と聞かれ、「何度かあります」とうつむき加減で答えた。

 その後、別の女性の名前も登場。「ベッドルームでチェック柄のスカートをはかせて、スカートの中に手を入れたことは?」「その様子をデジカメで撮影したか?」という具体的な質問にも「あったと思う」と恥ずかしそうにうなずいた。

 神田神保町で痴漢を題材にしたアダルトビデオを購入したことや、東京・上野で1万2000円ほどでセーラー服を買った事実についても暴露された。



セーラー服着せて性交渉「1、2回あった」…公判で植草被告の性癖バレた?

http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20070519-OHT1T00084.htm

電車内で女子高生に痴漢行為をしたとして都迷惑防止条例違反に問われている元早大大学院教授、植草一秀被告(46)の第7回公判が18日、東京地裁であり、検察側が植草被告の性癖を洗いざらいさらした。「洗面台の前で制服プレーしたことは」「不忍池近くのショップで制服を買ったか」など、否定の余地もないほどの具体的な質問を矢継ぎ早に浴びせられた植草被告は、渋々ながらも性癖を認めるしかなかった。法廷で明かされた、植草被告の恥ずかしい性癖とは…。

 人事異動で今回公判から新たに編成された“新植草検察団”は、デビュー戦でいきなり植草被告の性癖を暴露し始めた。

 検察官(以下、検)「A(実名を挙げ)という女性を知っていますね。『もしキミがミニスカートをはいて電車に乗っていたら痴漢されたい? きっと気持ちいいだろうね』と言ったことは」

 植草被告(以下、植)「記憶してないが…はい」

 検「B(また実名で)という女性を知っていますね。セーラー服を着せて性交渉したことは」

 植「1、2回あったかと」

 検「逮捕後、100万円渡さなかったか」

 植「弁護士を通じて渡した」

 突然出された女性の実名に驚いたのか、植草被告は紺色のハンカチを握りしめ、不自然にまばたきを繰り返すなど、動揺を隠せなかった。

 検「痴漢プレーをすることが好きか」

 植「一般的に言えば性的な関心の中にはあるが、特にこだわっているわけではない」

 検「女性にセーラー服を着せて痴漢プレーをしたことがあるか」

 植「何度かある」

 検「後ろからか前からか、どちらから触るか」

 植「はっきりと覚えていないが、後ろだったような気がする」

 検「洗面台の前で、紺色のスカートをまくり、パンティーの上からお尻をなでまわしたことは」

 植「昔にはあったかと思うが…」

 検「ベッドルームでチェック柄のスカートをはかせ、スカートの中に手を入れるプレーは」

 植「昔はあったかも」

 検「その様子をデジカメで撮影したことは」

 植「最近はそれほど多くないが、昔は少しあった」

 検「証拠とかを見ると、7回ぐらいはある?」

 植「それぐらいかも」
耳赤くし鼻こする 植草被告が答えると、検察官は間髪入れずに次の質問をぶつけ続けた。植草被告の耳は真っ赤になり、何度も鼻の下を指でこするしぐさを見せた。

 検「平成11年、12年に、神保町で電車内の痴漢を題材にしたビデオを買ったか」

 植「古いことだが、あったと思う」

 検「不忍池近くのアダルトショップで制服を買ったか」

 植「買ったと思う」

 検「1万2000円から1万3000円か」

 植「値段は覚えていない」

 検「人目を避けようと、帽子をかぶってマスクをつけて変装したか」

 植「あったかもしれない」

 裁判の最後に、裁判長が「検察の質問は、女性が検察官に対して述べたことに対して質問している。明確に記憶に反することはあるか」と問うと、植草被告は「なかったです」と力なく答えた。

 次回公判は6月18日。弁護側は、事件の目撃者を証人として呼ぶ予定だ。この日は押され気味だった植草被告だが、目撃者の証言が“反撃”材料となるかが注目される。



「それでもベンおぢなら・・・ベンおぢならきっと何とかしてくれる」。

私は戦争を知らないが・・・同じにおいを感じる。

==この記事はFC2blogのタイマー投稿機能を使用して投稿しています。==

日本への売春ルート摘発 中米コスタリカで母娘逮捕

http://www.sankei.co.jp/kokusai/world/070518/wld070518002.htm

中米コスタリカからの報道によると、同国警察当局は17日、売春させる目的で複数の若い女性を日本に送っていたとして、人身売買の疑いで首都サンホセ在住のコスタリカ人の女(54)とその娘(24)を逮捕した。

 2人は容姿の整った地元の若い女性らに声を掛け「東京のレストランでウエートレスとして働かないか。月収3000~4000ドル(36万~48万円)稼げる」などと勧誘、実際には東京で売春をさせていた疑い。被害女性らとの契約書には「タカノ・エンタープライズ」と、日本の企業のような名前が記されていた。

 地元警察は約6カ月前から内偵捜査。日本の暴力団の関与も疑われており、日本の警察当局と協力して東京でも捜査を実施しているという。



私は戦争を知らないが、逮捕されたコスタリカ人の女(54)に朝鮮人女衒と同じにおいを感じる。

ウン国民投票

==この記事はFC2blogのタイマー投稿機能を使用して投稿しています。==

マガジン9条の「どうする?どうしたい?自衛隊」モバイル国民投票が終了。

http://www.magazine9.jp/mob/070502/kekka.php

総投票数1310

1.自衛軍にして、今よりも防衛力を強化、防衛費拡大する。1143票

2.現状のままでいい。54票

3.縮小していく方向で、防衛力を見直し、防衛費も減らす。65票

4.自衛隊は解散。非武装中立とする。48票


国民投票と言っている割に2週間で投票数がたった1300ってどうなのよ。しかも明らかに1番に組織的な投票が行われているし。こんなウンコみたいな投票結果を分析してコメントを書かなきゃいけないマガジン9条の中の人に同情してしまいます。

【備忘録】別荘に集まって格差是正を訴える

==この記事はFC2blogのタイマー投稿機能を使用して投稿しています。==

ああネタにするのを忘れていたよ

小沢、菅、鳩山が結束アピール…“恒例”軽井沢に集結 (夕刊フジ)

http://news.www.infoseek.co.jp/fuji/society/story/07fuji320070507013/

民主党の鳩山由紀夫幹事長は6日、支持グループの研修会を長野県軽井沢町のホテルで開催。引き続き自身の別荘で懇親会を開いた。懇親会には小沢一郎代表と菅直人代表代行も駆け付け、「天下分け目」の夏の参院選に向け結束をアピールした。

 小沢氏は「何としても、みんなで力を合わせて頑張ろう」とあいさつ。約1時間、出席者と談笑して退席した。帰り際、記者団に「安倍政権の下で非常に不公正、不平等な社会になりつつある。みんな不安に思っている」と述べ、引き続き格差是正を訴えていく考えを示した



終盤国会、参院選へ結束 小沢、菅、鳩山氏が確認

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/24406.html

民主党の小沢一郎代表、菅直人代表代行は6日午後、鳩山由紀夫幹事長が長野県軽井沢町の別荘で開いた党所属議員との懇親会にそろって顔を出し、バーベキューを楽しんだ

 小沢氏は、大型連休明けの終盤国会や夏の参院選を念頭に「何としてもみんなで力を合わせて頑張ろう」とあいさつ。鳩山氏は「政権交代を実現する思いを確認する軽井沢の集まりだ。全員が一致して活動すれば日本の未来が見える」と参院選での与党過半数割れに向け結束を強調した。



別荘でバーベキューやって「非常に不公正、不平等な社会になりつつある。みんな不安に思っている」とかバカだろうこいつら。懐の寂しい会社員に受けないぞ。

次は誰かな?

==この記事はFC2blogのタイマー投稿機能を使用して投稿しています。==

小田実が末期の胃がんで死にそうという報道があったばかりだが
http://www.asahi.com/national/update/0510/OSK200705090093.html

今度は筑紫哲也が初期の肺がんでNEWS23を休むそうだ
http://www.asahi.com/national/update/0514/TKY200705140406.html

私のたった一つの願いは、とにかくガンを治していけしゃあしゃあと外資系保険会社のCMに出演してほしいんですよ。「お前どの面さげてアヒルと」的なやつ。これをやってくれたらずーっと支持しますよ筑紫師匠のことを。

気になるのはもんた師匠の動きですよね。多分昨日の放送を見ながら高級洋酒をガバガバ飲んで「また俺の出番か」って思ってるはずなんですよもんた師匠は。そして、筑紫師匠に万が一のことが起きた場合は見られたらヤバい自分の会社の書類をこっそり棺にINするはずなんですよ。

もんた師匠の野望を打ち砕くためにも筑紫師匠には頑張ってもらいたいです。

関わると危険だそうです。

==この記事はFC2blogのタイマー投稿機能を使用して投稿しています。==

創価学会関連リンク集の「創価学会ちゃんねる」
http://web.thn.jp/welcome/sokagakkai_ch_hp/sokagakkai_ch_index.html

の中にある「反創価学会関連リンク集」
http://web.thn.jp/welcome/sokagakkai_ch_hp/anti_sokagakkai_link.html

の中にある「以下の反創価サイト(他の日蓮系、他宗教、政治団体)は、関わると危険!というところの「共産党関連」というところに拙blogが登録されていました(ばくしょう)

共産党を応援しているつもりは全く無いんですけどねぇ・・・

もちろん党員でもないし赤旗を購読しているわけでもないんですけどねぇ・・・

いったいどこが共産党関連なのか私にもわからないんですが、こうなった以上拙blogは共産党関連ということで押していきます(ばくしょう)。何がいけなかったのかなあ

■丸楠零人という名前がイケナイ
■新日本出版の本と反創価本とアカ好みの本を大量に買っている(趣味です)
■池田センセイが書いたありがたい本を1冊も持っていない(そんなもの買う余裕があるならアカ本と朝鮮本を買います)
■学会をバカにしている(趣味です)
■公明党に票を入れていない(貴重な1票を肥溜めに投じるのはゴメンです)

こんなところですかねえ。

「ネット右翼」というカテゴリーでもいいんですが(ネット右翼の定義がわからないんですがこの際どうでもいいです)、國民新聞と珍軍と肩を並べるというのも違うと思うんですよねえ(ばくしょう)

どうにもならないんでこのまま放置します。「共産趣味者」という意味での「共産党関連」であればいいんですけど、同じ場所に本家共産党と奈良県宗教人の会があるので多分、というか絶対違うでしょうね。

そんなこんなで人生で初めて「アカ」認定されたわけですが特に悪い気分ではないです(ばくしょう)。これからもアカいアカい拙blogをよろしくお願いします。ミヤケンマンセー。

シール投票テラワロス

==この記事はFC2blogのタイマー投稿機能を使用して投稿しています。==

【社会】街角で論憲

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007050490085011.html

大勢の人でにぎわうJR新宿駅。「とめよう戦争への道!100万人署名運動」のメンバーら約20人が投票を呼び掛けていた。すぐ隣で「変えたら、ヤバイことになっちゃうよ」と歌声が響く。



ここを読んだだけでこのシール投票の怪しさがわかったあなたは立派な趣味者と言っていいでしょう。

■「とめよう戦争への道!100万人署名運動」

趣味者の方にはお馴染みの名前ですね。この団体は中核派との関係も指摘されています。呼びかけ人を見ると反天皇制運動家、社民党など反日人士のオールスター戦。公平中立の視点での調査は期待できないですね。「守る」に投票させるために動員をかけた可能性もあります。

百万人署名運動(wiki)

■すぐ隣で「変えたら、ヤバイことになっちゃうよ」と歌声が響く。

あー怖い怖い。こんな歌を歌われちゃよほどの度胸が無いかぎり「変える」に投票できませんよ。後で何言われるかわかったもんじゃない。「変えるのは悪」だという主観を押し付けていると言っていいでしょう。

■「守る」「変える」という選択肢

「変える、変えない」ではなく「守る、変える」という選択肢にも注目しなければいけません。「守る、変える」と書くと「変える」にネガティブなイメージを持ちませんか?時間を守る、規則を守る等「守る」という言葉には良いイメージを思い浮かべるものです。記事中にもありますが「戦争とか言われてもよく分からない」とか「9条って何?」とか思っている人を「守る」という選択肢に誘導しているとしか思えません。

■多数派にいる安心感を与える「シール投票」

シール投票という投票状況がリアルタイムにわかる手法をとっているのにも理由があります。日本人は個性的なものが好きなようで、結局多数派に流れてしまいがちです。「友人みんなが買っているから」とか「みんなが聴いているから」とかで商品を買っている傾向を見聞きしたことはないですか?日本人は多数派にいるのが気持ちいいんです。パッと見て「守る」が多数派だったら「守るに入れるか」と思ってしまうんですよ。そういう日本人の心理を突いた作戦なんです。

■「最初から結果ありき」なんですよこんなもん。

特定の思想を持つ団体がアノ手コノ手で特定の項目に誘導してできあがったのが、「九条は変えない」という結果なんです。公平でもないし中立でもない、いろんな仕掛けが施されているので出た結果が正しいなんてとても言えるようなもんじゃないんですよ。最初から結果ありきなんです。

主催者によると、投票総数は2万8461票。「守る」は79%、「変える」は11%、「分からない」は10%だった。主催事務局の野田隆三郎岡山大名誉教授は「大多数が9条を守りたいということがはっきりした。政治の世界で改正に向かう現状は残念」としている。



はいはい、よかったねー。プロ市民のお遊びに付き合わされた一般市民の皆様は本当にお疲れ様でした。

アカが書き ヤクザが売って バカが読む

==この記事はFC2blogのタイマー投稿機能を使用して投稿しています。==



日本を代表するクオリティペーパー朝日新聞販売員鈴木淳(すずききよし)容疑者32歳のテクニックを大公開!!

被害者「新聞はいいです(要らないです)」

朝日「ありがとうございます」

被害者「新聞はゴミになってしまう」

朝日「俺の仕事はゴミ扱いか!お客さんは偉いんだね」

被害者が謝ると・・・

朝日「謝っただけではダメだ!新聞の契約をさせろ」「時間を無駄にしたから営業の保証をしろ」

翌朝契約していないのに新聞が配達されたため警察に相談。すると・・・

部屋のドアを蹴ったり叫び声をあげるなどの嫌がらせをしたという。

【街の声】

◆普通に「宅配です」とか言って来て開けたら怖そうなお兄さんいて、朝日(新聞)だったかな。

朝日新聞の人はね「読売ですが」って最初は来るんですよ、よく話すと今度は朝日になっちゃう。

◆(新聞を)とらないと訴訟するぞと(友人が)言われたらしい、その友だちは結局(新聞を)とっちゃったと。


事件が起きた幕張地区では3月と4月だけで新聞勧誘に関する苦情が47件寄せられており、約半数の22件が「朝日新聞」だということです。


恐ろしいですなー。新聞勧誘とか悪徳商法の手口で必ず行われるのが「揚げ足とり」と「相手を萎縮させるトーク」なんですよね。

「いいです(要らないです)」を購読の了解ととらえるなんてのはありがちなパターンです。あと、迷惑だから邪険に扱うと「俺が何かしたか?」「あんた偉いの?」「気持ちよく応対しろよ」とか意味不明なこととを言ってくるので注意が必要です。「いや、あんたが勝手に来たんだろう」と後になって気付いたりするんですけど怖いお兄さんに言われたら萎縮しちゃうよね。

それにしても今回の事件の被害者さんは2時間もよく我慢できましたね。ウリが被害に遭ったらすぐにスンサ(巡査)ニムに助けを求めるニダ。

4月に買った本

==この記事はFC2blogのタイマー投稿機能を使用して投稿しています。==

■架空ドキュメントXデー 昭和の終わる日(菅孝行/亜紀書房)

■天皇制と小さな民主主義(言論の自由を求める長崎市民の会/明石書店)

■どうする「日の丸君が代」教育(山住正己他/労働旬報社)

■一人でもたたかえる[日の丸][君が代](菅孝行他/ユニテ)

■石原都知事「三国人」発言の何が問題なのか(内海愛子他/影書房)

■[全真相]朝鮮民主主義人民共和国(政治経済研究会)
↑4月に買った本のなかで一番ウサン臭い本。A4版670ページで定価がなんと三万九千円也。装丁なんかはエ●同●本とかなり似てる、っていうかそのまんまなんですよね。なんせ編纂は株式会社●ス・●ー・ビー。エ●同●本を多数出版している会社です。こんな怪しい本の推薦文をなんと元内閣総理大臣の村山トンちゃんが書いてるんだから驚き。執筆者の中には和田春樹センセイの名前も!。こりゃあ臭う、臭いますゾィ。

■北朝鮮なんでも大図鑑(オークラ出版)

■緊急出版 朝鮮有事(バジリコ)

■緊急出版 横田めぐみは生きている(講談社)

■北朝鮮生活(チャン・キホン著 宮塚利雄訳/イーストプレス)

■北朝鮮の「核」を読む(池萬元/三一書房)

■北朝鮮・驚愕の教科書(宮塚利雄 宮塚寿美子/文藝春秋)

■世界の教科書シリーズ3 わかりやすい韓国の歴史(明石書店)

■なぜ中国人、韓国人に媚びるのか(井沢元彦/小学館)

■現代中国を知るための60章第2版(高井潔司他/明石書店)

■朝日新聞の大研究(古森義久他/扶桑社)

■イスラムでニュースを読む(宮田律/自由国民社)

■改訂最新版新宗教ガイドブック(新宗教研究会/KKベストブック)

■沖縄の祭りと行事(比嘉政夫/沖縄文化社)

■沖縄の人生儀礼と墓(仲嘉真宜勝/沖縄文化社)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。