【11万人目の】革命ごっこ【参加者です】

趣味者界のはじっこに立つこと3年。まだまだサヨク本収集は続きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欲しいすなぁ欲しいすよぉ

ヤフオクさんにこんなものが出品されております。

昭和18年 朝鮮総督府 非売豪華本<白頭山写真資料本>北朝鮮
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c156688105

現在価格5750円。これは欲しいけど買えないすなぁ。

革命聖地である白頭山に日の丸が翻っておりますよ。こりゃスゲェ。
スポンサーサイト

こっ、これはっ!

なんか、久々にスゲーのを見つけました。

[paml:06664] 【案内】平和ミュージカル「希望の歌」川崎公演のご案内です。

「月桃の花」歌舞団の熊谷です。
複数のメーリングリスト、個人に送信しています。重複ご容赦下さい。(転送歓迎)
9月8日(土)18時より川崎市産業振興会館ホール(JR川崎駅西口徒歩7分)にて、「月桃の花」歌舞団平和ミュージカル「希望の歌」を上演します。ぜひご来場下さい。
(詳しくは、ホームページをご覧下さい→http://gkabudan.ivt.org/)

「ワーキングプア」といわれる若者を主人公に、戦争と底なしの貧困が襲う社会を変え、平和に生きる希望をテーマとしています。

第1部『フリーター、アジアの「英霊」と出会う』

靖国問題を沖縄から見すえようと、沖縄靖国訴訟をモチーフに取り上げました。
本土ではほとんど知られていませんが、沖縄戦で犠牲となった一般住民(非戦闘員)のうち6万人もが靖国神社に祀られています。日本軍に協力したとして「英霊」にされているのです。「これは、沖縄戦の真実をねじ曲げるもの。」であり、新たな戦争を準備するものです
過去、そして現在の“使い捨てられる命”を、フリーターの目から描き、命の叫びを伝えるステージです。
 
 ♪バイトだから こうするのか
  日雇いだから どうでもいいのか
  僕だって人間なんだよ 心細いんだ
  明日を望むことを 少しぐらい させてくれ♪

沖縄。フリーターのアツシは、毎日、店長に怒鳴られながら働いている。一方、アツシの父、篤盛は戦争で亡くした母と祖母が「英霊」になっていることを知り「沖縄靖国裁判」の原告の一人となる。そんな父親にアツシは心を開けない。しかし、ある日、店長から突然“明日から来なくていい”と言われ・・・。
過去、そして現在の“使い捨てられる命”を、フリーターの目から描く。


第2部『ワーキングプア、戦場へ行く』
占領下のイラクで、政教分離と武力によらない民主主義によるイラク社会の建設を実行するイラク自由会議=IFCとの連帯をテーマに、民衆が暴力を脱して生きる姿を描きます。

ハローワークに貼りだされた1枚の求人票。
1ヶ月50万円。勤務地はイラク・・・

妻の出産費用を稼ぐために豊は応募する。しかし、イラクから戻った彼は心が壊れていた。働くこともできない豊と生まれたばかりの平太をかかえて、妻の夏子はかけもちのバイトで家計をやりくりしようとする。そんなある日、夏子は平太を寝かしつけながら、不思議な夢をみる・・・。
いまだに占領下にあるイラクで、武器に頼らずに平和な社会をめざしている人々を描き、戦争の時代をふりはらい、平和への希望を歌う・・・。




うげー。このキモさは何なのでしょうか。毎日怒鳴られながら仕事してるフリーターがイラクで働けるんでしょうか。世の中そんなに甘くないっす。

イラクで稼いだはずなのにカミさんがバイトかけもちで家計をやりくりっつうのもよくわからんなー。こんなもん見に行くくらいなら金剛山歌劇団を見るニダョ。

==この記事はFC2blogのタイマー投稿機能を使用して投稿しています。==

8/31報ステZERO23放送内容

【報ステ】
1.防衛省人事で大臣激怒「常勤顧問聞いてない」
2.「政治とカネ」謝罪またも 揺り戻しの動きも浮上
3.民主党は新役員人事 政調会長は参議院から
4.厚労省金品授受問題 自宅改装時には1500万円
5.ストーカー警官に退職金「論外だ」石原都知事も憤然
6.ゆとり一転夏休み短縮も 小学校授業「1割」増加
7.27歳女性殺害の女 犯行後も続けたレジ打ち
8.ヒル次官補 拉致事件は米にとっても重要な問題
9.ダイアナ元妃を追悼 没後10年 英女王ら出席
10.トヨタ世界で初めて1000万台販売計画
11.天気
12.スポーツ
13.来年の年賀ハガキにディズニー
(終了)

【ZERO】
1.松嶋前局長 厚労省が聴取
2.防衛省舞台にまた火花 新内閣でも騒動次々
3.民主党は新執行部発足
4.村尾が直撃 舛添厚労相生出演
5.ダイアナ元皇太子妃没後10年
6.スポーツ
7.札幌女性監禁 自宅から別の女性のバッグなど見つかる
8.フルキャストが命名権辞退
9.坂本政務官が会議費不正計上
(終了)

【NEWS23】
1.厚労省前局長金品授受「親せきだから」
2.社保庁村瀬長官退任
3.高砂親方帰国 朝青龍の様子は
4.民主党人事 参院重視の新体制「挙党一致で」
5.札幌女性監禁 家宅捜索で別の女性のカバンなどが見つかる
6.夏の終わりに・・・
7.韓国人人質事件 解決の裏に何が
8.小中授業1割増へ
9.強盗事件の被告 入院先から逃走
10.ダイアナ元皇太子妃 あれから10年
11.スポーツ
12.フルキャスト 球場命名権の契約解除を申し入れ
13.天気
14.金曜深夜便 ジョン・キャメロン・ミッチェル
(終了)

今日の23は面白かったね。各局が詳細に伝えている厚労省前局長と社会福祉法人理事長の金品授受の疑惑を僅か数分だけ伝えた。一応トップに持ってきたのがTBSの「誠意」なのだろう。役人の不祥事よりも民主党の
新人事や夏休み最後の日の列島リポートの方が重要なのがNEWS23なのだ。今日、この件で報ステは前局長の自宅の改装にあたり理事長が1500万円出していたことや前局長の娘が社会福祉法人の施設で働いていることなどを伝え、ZEROは舛添大臣が生出演するなどTBS以外は前局長と理事長の開き直りや非常識な感覚を糾弾しているのだが・・・

==この記事はFC2blogのタイマー投稿機能を使用して投稿しています。==

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。