【11万人目の】革命ごっこ【参加者です】

趣味者界のはじっこに立つこと3年。まだまだサヨク本収集は続きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しょぼっ!そして高っ!

「冬のソナタランドに遺憾」 期待以下の内容にがっかり
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/01/28/20050128000048.html

-引用開始-
「これが、冬のソナタランド?」

 韓流ブームにあわせ今月27日、ソウル・蚕室(チャムシル)でオープンした「冬のソナタランド」が期待以下の規模や粗悪な展示物、施設不備で、訪れた『冬のソナタ』ファンをがっかりさせていることが分かった。

 「冬のソナタランド」は当初、「ソウルでも『冬ソナ』の風情を楽しめる」とPRし、多くのファンの期待が集まっていた。

 27日午後訪れた「冬のソナタランド」にはドラマのシーンを拡大したいくつかのパネルと高校時代の制服、ピアノ、テーブルが展示されただけだった。
-引用終了-

画像を見ただけでしょぼしょぼさが伝わってきます。この負のオーラは何なのでしょうか。上九一色村にあったガリバー王国のような雰囲気を醸し出しています。

-引用開始-
このような指摘に対し、「冬のソナタランド」を造成した(株)コスモナインの宋吉龍(ソン・ギルヨン)代表理事は、「オープンはしたものの、まだ完璧に整った状態ではない。今現在もいくつかのアイテムを追加している」とし、「春川(チュンチョン)や南怡島(ナミソム)に比べ粗末な作りになっているのは事実だが、出国を控えた『冬のソナタ』ファンが気軽に立ち寄れる観光地にしたかった」と話した。
-引用終了-
ウリナラ得意の見切り発車です。期間限定の展示なのに見切り発車。これがウリナラクオリティ。「準備万端」という言葉は韓国に存在しません。

-引用開始-
展示は2月末で終了するが、1か月延期も考慮しているという。午前10時から午後10時まで開館、入場料1万1000ウォン。
-引用終了-
そしてこのボッタクリぶり。有料化されたジュンサンの家でさえ5000ヲンなのにその2倍以上取ってます。

で、ジュンサンの家も家主が売り抜けを図っているようです。
ジュンサンの家「行政で買い入れてほしい」
http://japanese.joins.com/html/2005/0128/20050128173314700.html

-引用開始-
この家主は28日「ロケ地に来て喜ぶ日本人観光客の姿は大変うれしいが、わたしの力では運営し切れない」とし「今年初め、行政にこの家の買い入れを求めた。もし実現しなければ専門の人に売却する考えだ」と話した。
-引用終了-

売れるうちに売っとかないと後で後悔しますからね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kakumei.blog2.fc2.com/tb.php/124-44fd8aa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。