【11万人目の】革命ごっこ【参加者です】

趣味者界のはじっこに立つこと3年。まだまだサヨク本収集は続きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すげー、釣られちゃったよ。

市民団体が独自改憲案 「国民の義務」削除など
http://www.asahi.com/national/update/0404/TKY200504040117.html

すっげーーーーー、すっげーーーーー、マジですっげーーーー。

「エイプリルフールのネタですた。」と言われてしまいそうですが釣られておきます。だって凄く面白いんだもの。

市民立憲フォーラムなる市民団体がナウでヤングでニューウェイヴな改憲案を作成したそうです。

市民改憲フォーラム
http://www.citizens-i.org/kenpo/

改憲案はこちら
http://www.citizens-i.org/kenpo/paper050401.html

どこから手をつけていいのかわからない、まさに片付けられない女の部屋の様相を呈した改憲案ですが、頑張って突っ込んでみようと思います。

はじめに
http://www.citizens-i.org/kenpo/paper/intro.html

-引用開始-
第一に、日本の歴史的な責任とそこから生まれた憲法の平和主義に対する理解を国際的に徹底し、特に近隣諸国からの信頼を獲得する努力をすることが必要です。具体的には、日韓・日中・日露の磐石な平和的関係構築が急がれますし、日朝交渉も緊急です。特に韓半島に関しては、日露戦争後の軍事的支配と植民地化だけでなく、明治維新直後の征韓論、江華島事件などに始まる長い間の武力による威嚇、武力の行使も総括した上での理解と信頼の獲得が必要です。その過程で、東アジア安全保障圏の実際の芽吹きも生まれることが期待されます。
 第二に、アメリカとの関係を見直し、国連中心主義のもとで友好関係を再確認、再構築すべきです。その一環が、日米安保条約の見直しであり、日本に駐留するアメリカ軍の見直しです。
-引用終了-

この手の市民団体の半島=善、アメリカ=悪という思考は想定の範囲内といったところでしょうか。角材とヘルメットの臭いがプンプンしますね。


市民の自由と権利
http://www.citizens-i.org/kenpo/paper/h-rights.html

-引用開始-
1.第三章の表題「国民の権利及び義務」を「市民の自由と権利の保障」に変える。
-引用終了-

国民という言葉を市民という言葉に変えることで在日がデカい面して利権をチューチュー吸い上げることを支援しています。

-引用開始-
4.個々の人権条項のうちで、特に今回増補すべきものは次の5点と考える。

① 在日韓国・朝鮮人に対する差別を終らせるとともに、日本に滞在する外国人に国籍選択の権利を広く認め、滞在者の人権保障を充実させる条文を加える。

③ 日本社会とその構成員は多様であり、文化的な多様性も確保できるように、外国人、先住民族、さまざまな少数者が輝いて生きることができるような、多様性を保障する条文を加える。
-引用終了-

この手の市民団体の外人好き(アメリカ人は除く)も想定の範囲内です。思わず「お前は里○多英か」と突っ込んでしまいました。この改憲案では外国籍を持つ者がムチャクチャ大切にされています。人格保障の充実や多様性の保障、自治政府まで作れるので利権は吸い放題。はっきり言って日本国籍を取るより外国籍でいたほうが遥かに「おいしい」です。うらやましいなー。


第0章(主権者市民)の提案
http://www.citizens-i.org/kenpo/paper/0.html

-引用開始-
第5条 この国の国名は日本国(にほんこく)、国旗は日章旗、第一国歌は君が代とする 。ただし、国会は、第一国歌の歌詞および楽曲を変更し、又は、別に第二国歌を選定することができる。
-引用終了-

歌詞と楽曲を変更したら君が代ではなくなりますが・・・・


国民の三大義務の見直し
http://www.citizens-i.org/kenpo/paper/duty.html

-引用開始-
まず、納税を申告する権利がある。間接税の場合は、納税の権利をどのような形で実現するのかの決定権、選択権がある。どの自治体に納税するか。あるいは、どのNGO活動に寄附することで自治体に対する納税に代えるか。これは別に新しいことではない。昔は君主の提案に対する議会の同意権があった。近代国家では、市民による自主的な決定権の問題となるであろう。
 さらに、その者の持っている資源との関係で、金銭による納税、公役務の履行による納税、物による納税、情報による納税が認められるべきではなかろうか。日本古来の租庸調、雑徭の復活である。また、NGOへの資金の提供が代替納税として認められることにもなる。
-引用終了-

市民団体が作成した改憲案なのでNGOにカネを流すことも忘れません。いいなぁNGO。この憲法が施行されたら私もNGOを立ち上げて利権を吸いまくりたいですね。


■番外編
住所と電話番号でググると・・・・・

半蔵門ウッドフィールド
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&c2coff=1&rls=GGLD%2CGGLD%3A2004-43%2CGGLD%3Aja&q=%E5%8D%8A%E8%94%B5%E9%96%80%E3%82%A6%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

03-3234-3844
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&c2coff=1&rls=GGLD%2CGGLD%3A2004-43%2CGGLD%3Aja&q=03-3234-3844&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

同じ住所に複数の市民団体が入っているもの想定の範囲内。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kakumei.blog2.fc2.com/tb.php/189-cfce05f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。