【11万人目の】革命ごっこ【参加者です】

趣味者界のはじっこに立つこと3年。まだまだサヨク本収集は続きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブサヨクGJ!!

扶桑社教科書 大田原市で選定
http://www.sankei.co.jp/edit/kenban/tochigi/050713/kiji01.html

-引用開始-
■大田原市役所 相次ぐ激励、嫌がらせも

 大田原市役所にはこの日朝から、激励や嫌がらせの電話、電子メールが相次いだ。中には脅迫するような悪質なものもあったが、市関係者は「量的には激励の方がはるかに多く、安心した」と話している。

 市関係者によると、電話、メールは全国から寄せられた。「確固たる信念に基づいて採択してほしい」「日本の将来のために圧力に屈しないでほしい」「教育正常化の先駆けとなることを強く祈る」など順調な決定を求める声も多かった。

 一方、男の声で、「(扶桑社の教科書採択を)やめないと、市内の子供を次々に殺す」との脅迫電話もあった。このほか、「採択したら市内には引っ越さない」などのメールや、インターネット上で同市への抗議を呼びかける動きもあるという。
-引用終了-

「やめないと、市内の子供を次々に殺す」っつーのはスゲーですな。さすが護憲のためなら戦争も辞さない地球市民の方々です。

しっかし「採択したら市内には引っ越さない」って何なんすかね。ブサヨク家族が引っ越してこないというのは大田原市にとって激しくプラスなんですけど・・・・・。地球市民の方々の思考はよくわかりませんな。ウリナラ系斜め上プロ市民なんでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kakumei.blog2.fc2.com/tb.php/263-9a9ec530
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サンケイの虚偽ニュース

栃木県大田原市の教育委員会が「扶桑社」教科書の採択を決定した際、「Sankei Web 地方版」は次のように報じた。(重複しますが、最初から説明しますね)

  • 2005/07/20(水) 01:13:22 |
  • 不条理日記

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。