【11万人目の】革命ごっこ【参加者です】

趣味者界のはじっこに立つこと3年。まだまだサヨク本収集は続きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明るい差別

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1123569653/l50

-引用開始-
日本代表のうち浦和、鹿島など関東に所属クラブのある選手たちはソウル・金浦空港発の日航機で羽田空港へ到着。だが羽田空港でちょっとしたハプニングが起きた。
出入国手続きのために並んでいた各選手。そこに空港の係員が突然、三都主アレサンドロの元へ歩み寄った。「すいません、外国の方はあちらに並んでいただけますか?」。手続きの場所は日本人と外国人は別だが、帰化してれっきとした日本人の三都主だ。
サッカーファンなら常識だが、この係員は日本代表選手を知らなかった様子。三都主は戸惑いながらも、当然この場を動かない。さらに係員は「パスポート。日本のと違いますよね?」。仕方なく三都主がパスポートを見せると「あっ、日本人なんですね」と係員は納得して引き下がった。羽田空港における三都主の知名度の低さ?が露呈したことで、一緒に並んでいた田中達也、本山雅志らは大爆笑。特にチームメートの田中はいつまでたって笑いが止まらない。これに対し三都主は「オマエら覚えておけよ!」とキレ気味に吐き捨てていた。
-引用終了-

ソースが東スポらしいんで本当かどうか怪しいですがこういう明るい差別ネタはいいですな。羽田係員と田中達也と本山雅志は差別容疑で人権委員会に告発です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kakumei.blog2.fc2.com/tb.php/282-0102d4b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。