【11万人目の】革命ごっこ【参加者です】

趣味者界のはじっこに立つこと3年。まだまだサヨク本収集は続きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさに外道

公民権停止判明、比例名簿から社民候補抹消 中央選管
http://www.asahi.com/politics/update/0902/005.html
-引用開始-
中央選挙管理会は2日、衆院選の比例中国ブロックに社民党から立候補した羽熊直行氏(61)を名簿から抹消したと発表した。羽熊氏が04年6月に公職選挙法違反で罰金10万円の刑が確定し、5年間の公民権停止期間中であることがわかったため。衆参両院の選挙で、候補者の公民権停止が判明し比例名簿から抹消されたのは初めてという。
(中略)
羽熊氏は立候補にあたり、候補者となることができるとする「宣誓書」を中央選挙管理会に提出していた。宣誓書が虚偽だったとして、羽熊氏が公選法の宣誓義務違反に問われる可能性もあり、今後、中央選管で対応を協議する。
-引用終了-

県連副代表がこのザマ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kakumei.blog2.fc2.com/tb.php/298-76ce4f32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

社民党 大チョンボ

公民権停止判明、比例名簿から社民候補抹消 中央選管 (朝日新聞) - goo ニュース社民党は公民権停止中の人間を公認候補としていたことが判明した。問題の候補は比例中国ブロックの羽熊直行(61)。同候補は04年6月に公職選挙法違反(詐偽投票など)で罰金10万円の刑

  • 2005/09/03(土) 12:38:47 |
  • ひとりの独り言

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。