【11万人目の】革命ごっこ【参加者です】

趣味者界のはじっこに立つこと3年。まだまだサヨク本収集は続きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

却下

選挙制度 何が問題
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-10-08/2005100803_01_1.html

-引用開始-
議会の議席構成にきちんと民意を反映させるためには、比例代表制を重視していくことが重要です。

 もし全国を一つの比例代表制にした場合、今度の選挙の得票(比例代表)をもとに計算すると、日本共産党の議席は三十五議席程度となり、自民党は百八十三議席、民主党は百四十九議席、公明党は六十四議席、社民党は二十六議席程度となります(グラフ下)。国民の支持の度合いがそのまま国会の構成に反映されるわけで、それこそ国民の代表機関にふさわしい姿です。

 選挙制度で一番求められるのは「鏡のように民意を反映する」ことです。そのためには民意をゆがめ切り捨てる小選挙区制度はただちにやめて、民意を反映する比例代表制を中心とした選挙制度に改めるべきです。
-引用終了-

公明の議席が倍増するのでこの案は却下。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kakumei.blog2.fc2.com/tb.php/320-896bc834
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。