【11万人目の】革命ごっこ【参加者です】

趣味者界のはじっこに立つこと3年。まだまだサヨク本収集は続きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついにメジャーデビューしたネット右翼

研究:ネット右翼と嫌韓流
http://www.tokakushin.org/undou/no_net_uyoku/net_uyoku.htm

あわわわわ。都革新にネット右翼という言葉が出てきてしまいますた。今まで個人サイトでしか登場しなかった言葉がついに議会で議席を持つ会派のサイトに登場です。

-引用開始-
彼らは日ごろ、反戦平和を訴える市民運動や中国や韓国の「反日」の闘いに対する不満やいらだちを覚え、陰湿で右翼的で差別排外主義的な心情をむき出しにした主張を、自分のパソコンから「2ちゃんねる」などの「掲示板」や自分の「日記」に書き込んでいるのです。
 そうした、日ごろはネットという仮装現実の世界でなれ合い群れつどっていた連中が、この日ばかりは「つくる会」教科書を杉並区で通すために、そして反対運動を妨害するために、呼びかけ合って杉並に集結し、現実世界に集団でその姿を現したのです。彼ら「ネット右翼」の見た目がいかにけったいであったとしても、見すごすわけにはいきません。というのも、彼らも現代版のれっきとした右翼の一勢力なのですから。
-引用終了-

「反対運動を妨害するために、呼びかけ合って杉並に集結し、現実世界に集団でその姿を現したのです」って現実世界に出てきた時点で「ネット」右翼じゃないじゃん。こういうネットと現実を切り離した考え方はおかしいんじゃないでしょうか。

こんなアホなこと書くくらいなら、なぜ右派の思想は受け入れられて左派の思想は全然受け入れられないのかを考えてみるとかすりゃあいいのにとか思ったりしました。

まあ私は共産趣味者なんで死ぬまでサヨクの皆さんの味方ですけどね。
スポンサーサイト

コメント

理想主義と現実主義

政治の思想で、大雑把に(もちろん、本当に大雑把なので、それで現況を理解したとは言えませんが)二種に大別出来ます。
それが理想主義と現実主義なのですが、理想主義は本来、理想の現実化を意味し、現時主義は現実の問題に冷静にトントンと対応して行く事を言います。
が、どこからか理想主義者は現実主義者を冷酷と罵り、現実主義者は理想主義者は妄想癖があると中傷します。
結局のところ、その見解はどっちも合ってないんですが、理想主義で言えば、例えば共産主義の理想を現実化出来た理想主義者は存在せず、現実に起きている国家間戦争(内戦除く)をパタっと止めた現実主義者は・・・・エジプト王朝のハトシェプストぐらいではないでしょうか。
どっちも「そう上手く行くもんでもない」と言う点においては、不断の努力を要するところではありますが、
一度、原点に帰り、つまり理想を追い求める事はどう言う事なのか。
現実に対応するとは、どう言う事なのか、と言う事を今一度熟考してみることが、
短絡的な戦争の反対、あるいは賛成を回避することが出来るでしょう。

イラク戦争に関してですが、イラク戦争が起きる前に経済制裁で死んだイラクの人々は6万人を超えるそうです。
今回のイラク戦争のイラク人の死者は1万3000人前後だそうです。
どちらが良いとは言いませんが、ここでどちらかの選択を迫られるのが政治だと言う事実を踏まえ、
理想を追い求めて現実に反映させるか、現実にそれぞれ対応するかを考えるべきなんでしょうね。
長文失礼。

  • 2005/10/16(日) 19:24:47 |
  • URL |
  • ろんど猫 #PSnYe7JY
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kakumei.blog2.fc2.com/tb.php/323-80701d45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。