【11万人目の】革命ごっこ【参加者です】

趣味者界のはじっこに立つこと3年。まだまだサヨク本収集は続きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

某国のように

週刊現代2/25号に

世界初公開スクープ金正日「新妻・玉姫は42歳美女」

という反革命的な記事が掲載されております。この記事によると玉姫同志は身長160cm弱、化粧は薄く清楚で愛嬌のある女性でピアノも上手なんだとか。

玉姫同志は1月の中国訪問に同行し特別列車内で金総書記と一緒に寝起きし、車で移動する際にも常に隣に座っていたということです。

私はこの記事を見終わった後に「某国のように"新たな後継者"を登場させる神聖な儀式を執り行ったに違いない」と確信を深めました。

長男は偽造旅券行使で日帝にパクられ、次男はホルモン分泌異常で体が女性化。このままでは主体朝鮮の発展に大きな影響があると考えた将軍様が最後の手段に出たと考えるのが自然でしょう。将軍様のテポドンミサイルが玉姫同志の地下軍事基地に搬入されたのです。新たな先軍時代の到来万歳!万万歳!!といったところでしょうか。

ところで、この記事の中に非常に気になる部分があったので報告させていただきます。

-引用開始-
平壌郊外の江東にある「32号招待所」と呼ばれる金正日の別荘には、一周500mもあるローラースケート用トラックがあります。金正日はローラースケートを履いてトラックを走るのが大好きでした(以下略)
-引用終了-

笑顔でローラースケートに興じる金正日総書記の写真きぼんぬ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kakumei.blog2.fc2.com/tb.php/337-faebf8b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。