【11万人目の】革命ごっこ【参加者です】

趣味者界のはじっこに立つこと3年。まだまだサヨク本収集は続きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とてもよいしつけだ。

桂三枝が紫綬褒章「親孝行できた」
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2662568/detail

-引用開始-
大阪市内で会見した桂三枝は「大正10年生まれの母親がホンマに喜んでくれた。貧しい中、母一人子一人で育ててきてくれて、やっと親孝行ができたかなと思います」と喜びをかみしめた。
 宮中で行われる授章式では、天皇陛下から親授されるが「風の吹き込んでくる家で、小さいころから『いつか天皇陛下と一緒にご飯をいただく日が来るかもしれへん』と母にしつけを受けてきた。今になって改めて感謝してます」と笑った。
-引用終了-

いい話ですなぁ。これが中国、韓国と仲良くしなくていいと思っている(しかも圧倒的に)世代のしつけです。朴鐘珠も少しは見習ったほうがいいでしょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kakumei.blog2.fc2.com/tb.php/375-a5463d22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。