【11万人目の】革命ごっこ【参加者です】

趣味者界のはじっこに立つこと3年。まだまだサヨク本収集は続きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今後護憲派同士の潰しあいが起こるんですかねえ

==この記事はFC2blogのタイマー投稿機能を使用して投稿しています。==

朝日の基地外投稿第162面
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1178629280/

より

537 文責・名無しさん sage New! 2007/05/20(日) 13:28:09 ID:dDo1Nxyy0
非基地外なので、名前は伏せます

2007年5月20日毎日新聞大阪本社14版 みんなの広場

反対意見にも耳を傾けてほしい 無職 ○○ ○○ 31歳 (東京都多摩市)

 先日、ある私鉄の駅前広場で、憲法9条改正についての街頭アンケートに声を掛けられた。急ぎの用事もなかったので、丸いシールを受け取って、真ん中で区切られたボードに立ち、しばし考えてから賛成の側にシールを張りました。
 すると声を掛けてきた女性が「ああ、戦争がしたいんですね」と言い放ちました。あぜんとしていると、1枚のビラを押し付け「これを読んでしっかり勉強してください」と去っていきました。私は決していいかげんな気持ちで賛成にシールを張ったのではない。日ごろ関心を持ち、考えた結論が「現状との矛盾を解決するために若干の修正は必要」だったのだ。戦争などしたいわけがない。
 自分の正しさを信じるのはいいが、対立意見にも耳を傾ける余裕を持ってほしい。平和の敵と断定する前に「なぜ賛成なのだ?」と一言聞いてほしかった。



おそらくこの人が参加したシール投票は以前私がネタにした百万人署名運動が行ったものだと思われます。

http://kakumei.blog2.fc2.com/blog-entry-422.html

それにしてもやはり「賛成」に投票した人に恫喝行為が行われていたようです。怖いですなあ。

現在護憲派は様々な組織がシノギを削っています。政党関連では

共産党は九条の会
社民党は憲法行脚の会
新社会党は九条ネット

をプッシュしています。この他にも中核派と百万人署名運動が繋がっていたり、市民団体系の組織が活動していたりします。これらの組織は他の組織とほとんど共闘していないので、近い将来行われるかもしれない憲法改正国民投票に向けて今まで以上に過酷な主導権争い、多数派工作が行われると思われます。過去のサヨクの歴史と同じ道を行くのであればこれは避けられないでしょう。

護憲派といわれている毎日新聞の投書欄にこういう投稿が掲載された背景には「あっちの団体はエセ護憲なんで危険ですよ」というメッセージが込められているのかもしれません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kakumei.blog2.fc2.com/tb.php/431-e3e2a06e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。