【11万人目の】革命ごっこ【参加者です】

趣味者界のはじっこに立つこと3年。まだまだサヨク本収集は続きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆だよ!お笑いNEWS23(8/13)

先日買った「天晴れ!筑紫哲也NEWS23(中宮 崇/文春新書)」を読んだらこれが面白い。他の報道番組とは一線を画す狂った構成にもうメロメロ(死語)

そんなわけで、これからしばらくの間NEWS23を観察していきたいと思います。

8/13

この日のトップは「シーファー駐日大使に聞く」(JNN単独インタビュー)。親北朝鮮のTBSとしてはシーファーからテロ国家指定解除に向けた前向きな発言が欲しかったところだが、そういった発言は特になし。最後に久間元防衛大臣の「原爆投下しょうがない発言」についてコメントを求めるという暴挙に出るが当然シーファーからコメントは無し。一体何のための単独インタビューかわからないまま終了。

2番目にタリバンが韓国人人質二人解放、3番目に韓国の遊園地でゴンドラが落下して死者が出たというニュース。さすがNEWS23、日本人より韓国人のニュースを優先させる爆笑構成が存分に発揮されている。4番目にやっと各地の山や川で死亡事故発生のニュース。ちなみに日テレのZERO、テレ朝の報ステは日本での事件、事故をトップで伝えていた。日本のテレビ番組だから当然なのだが。

その後も特集で日本列島の位置を間違えたり、富山市の八尾を七尾と間違ったテロップを表示したりと日本のことに疎いNEWS23を存分にアピール。視聴者の失笑をかう。

この日一番驚いたのは、夏休み中でも活発に動いている国内政治について一切触れなかったことだ。報ステは新幹事長と言われている麻生氏の動向と静岡、岐阜の選挙区に密着の二本立て。ZEROも防衛事務次官人事について前半で取り上げていたのにだ。「愚民どもは何も考えずに引き続き民主党に入れるように」というNEWS23からのメッセージなのだろう。これからも自民党が立ち直ろうとしている動きは極力報道しないはずだ。

ラストは三夜連続の特集の一回目「わだつみのこえ」を次の世代へ。いかにも23がやりそうな企画。同時刻ZEROで「夏フェスの秘密」という特集をやっていたのでそちらを見る。だって面白いし。

今日はこんなところです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kakumei.blog2.fc2.com/tb.php/446-2adadb64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。