【11万人目の】革命ごっこ【参加者です】

趣味者界のはじっこに立つこと3年。まだまだサヨク本収集は続きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年12月~2008年2月に買った本

■北朝鮮労働者のシベリア脱出記(聯合通信/三一書房)

■金正日の拉致指令(石高 健次/朝日新聞社)

■北朝鮮観光(宮塚 利雄/宝島社)

■ボクが捨てた「北朝鮮」生活入門(金 起成/幻冬舎)

■金正日 その衝撃の実像(朝鮮日報「月刊朝鮮」/講談社)

■新韓国探見(青木 隆直/新潮社)

■なぜ韓国はダメなのか(チョウ ソンガン/ダイヤモンド社)

■韓国とディベートする(北岡 俊明/総合法令)

■韓国人が身勝手にみえる理由(わけ) ウリの求心力と排他性
(中村 欽哉/三交社)

■もっとおもろい韓国人 熱くて楽しい隣人たち(高 信太郎/光文社)

■特攻に散った朝鮮人 結城陸軍大尉遺書の謎(桐原 久/講談社)

■「在日」を生きるとは(尹 健次/岩波書店)

■在日の地図 大韓棄民国物語(山野 車輪/海王社)

■在日ふたつの「祖国」への思い(姜 尚中/講談社)

■中国諜報機関 現代中国【闇の抗争史】
(ロジェ・ファリゴ レミ・クーファー/光文社)

■君たちは戦争で死ねるか! 小林よしのり「戦争論」批判
(大日方純夫 山科三郎 山田朗 石山久男/大月書店)

■子どもたちがねらわれている 教科書はどう変えられたか
(俵 義文/学習の友社)

■第2版 沖縄修学旅行
(新崎盛暉 村上有慶 梅田正己 仲地哲夫 目崎茂和/高文研)

■こっき・こっか考(大賀美弥子 田上正子 竹見智恵子/径書房)

■生徒人権手帳 「生徒手帳」はもういらない
(平野裕二 藤井誠二 笘米地真理/三一書房)

■監視カメラ社会 もうプライバシーは存在しない(江下 雅之/講談社)

■日本の権力 FOR BEGINNERS(菅孝行 高野孟/現代書館)

■やさしいことばで日本国憲法(池田 香代子/マガジンハウス)

■グローバリゼーションから軍事的帝国主義へ
アメリカの衰退と資本主義社会のゆくえ(大西 広/大月書店)

■這い上がれない未来 9割が下流化する「新・階級社会」
(藤井 厳喜/光文社)

■まれに見るバカ女との闘い(別冊宝島Real/宝島社)

■朝日新聞の「戦後」責任(片岡 正巳/展転社)

■スパイの実態(警察庁警備局/日刊労働通信社)

■となりの創価学会 内側から見た「学会員」という幸せ
(別冊宝島/宝島社)

■池田大作の品格 万乗の君にあらず(小多仁 伯/日新報道)

■日本=ユダヤ陰謀の構図(赤間 剛/徳間書店)

■封印された世界史 薔薇と謎の秘密結社(桐生 操/KKベストセラーズ)

■鈴木宗男研究(加藤 昭/新潮社)

■死の真相 有名人50人のDEATH REPORT(ナックルズBOOKS/ミリオン出版)

■菊と刀 日本文化の型 (ルース・ベネディクト/社会思想社)

■沈黙の殺人者・C型肝炎 250万人の日本人に巣喰う
「発がんウイルス」の恐怖(伊藤 精介/小学館)

■あらゆる危険から身をまもる 民間防衛(スイス政府/原書房)

■WiLL 2005年11月号 総力特集 朝日は腐っている!(ワックマガジンズ)

■WiLL 2006年2月号 総力特集 許すな!中国と朝日(ワックマガジンズ)

■WiLL 2006年3月号 総力特集 中国の「現実的脅威」(ワックマガジンズ)

■WiLL 2006年4月号 総力特集 日本人よ、自信と誇りを!(ワックマガジンズ)

■WiLL 2007年10月号 総力特集 永田町大乱!(ワックマガジンズ)

==この記事はFC2blogのタイマー投稿機能を使用して投稿しています。==
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kakumei.blog2.fc2.com/tb.php/469-0759f643
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。